医療法人扶恵会釧路中央病院
Tel.0154-31-2111
        
2019年08月09日

2018年9月11日のブログでも紹介していました、臨床検査科で発表した原著論文
「LGL(large granular lymphocytes)の直径」が日本検査血液学会 学術賞を受賞致しました。

無題.JPG 無題2.JPG

7月6日に第20回 日本検査血液学会(奈良県天理市 天理大学)で開催された学術賞授賞式に出席して参りました。

授賞式では、学会長より表彰状の授与された後に、受賞講演発表を行いました。

無題3.JPG 無題4.JPG

座長の先生からの講評では 「LGLという細胞の大きさの詳細について研究するという着想の新しさと、細胞の大きさを緻密に計測し、そのデータの比較検討から日々の検査にも活かせるであろう知見を得た点で大変素晴らしい論文だと思います。」というお言葉をいただきました。

臨床検査科では この度 得られた経験を日々の検査業務にも活かしつつ、努めて参りたいと思っております。

(文責:臨床検査科)